スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

属性と命令について 

属性と命令についてです^^


この子はこういう子。
~しなさいといったことが
その人の人生にどう影響するかに
ついてです。

命令は・・・

「早くしろ」
「どっかいけ」
「邪魔をするな」
「言われた通りにやれ」
「上手くいったかもしれないけど、油断しては駄目です。」


などなど、普段暮らしていて
聞き飽きるほどに
乱射されていることかと
思います。


それらがどの程度、どの強さで、
言われているかもその人の脚本の
メッセージとして取り込まれるかに
関わってきます。


属性は・・・

「おまえは絶対に成功しない」
「存在そのものが変質者でしょ」
「挙動不審で職務質問されてそう」
「おとなしい子だね」
「頭のいい子だね」
「やんちゃでスポーツのできる子だね」
「お前はバカだ」

などなど。

その人にとっての現実を規定している
かのようなメッセージです。


属性について、その言われ方が結構大きいです。

見下すような目で、「頭がいい」と言われるのか、
笑顔で興味を持って言われるのかといったような
違いですね。


僕の場合、
頭の良い子、勉強ができる子
という属性は与えられていました。


そして、それ以外は何も出来ない
というようなメッセージを受け取ってきた
と感じています。


こうした会話は、やっぱり僕はこうなのかも
とした何となく抱えている思いにつながりますね。


脚本てことなんですね^^;;


叱る、激怒する、罵倒する
といったことで、命令や属性を
与えていたとしたら問題です。


良かれと無理やり何かさせるのは、
やはり悲劇的なのかも・・・


お前はこうだこうだと、例え直して欲しくて
気づいて欲しいと思っていていったとしても、
伝え方しだいで治して欲しい歓迎していない
部分そのとおりになってしまうこともあるんです。


肯定的な属性に変えてきましょう^^↓↓

西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット


心系で参加しています↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>>属性と命令について

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/104-91baff56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。