スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

条件付きの幸せ 

条件付きの幸せについてです。


今まで生きてきて、幸せって
何か条件をクリアしないと
なれないのか?


そんな考えに支配されていました。


アダルトチルドレンの自覚に限らず、
幸せについてどういうものだと
思っているかを今一度見直すことも
とても大事だと思います。

幸せでなくても、人に好かれる
とかモテるに置き換えてもいいですが、
ここでは広い概念で根っこの部分に
なる幸せについてでいきます。



幸せの条件って・・・


外車に乗っているから

一流企業に務めているから

いい大学を出たから
地位があるから
お金があるから
モテるから
人より頭がいいから
人の知らないことを知っているから
顔の作りがいいから


などなど。


そんな風に教えられてきたし、
思い込んでいました。


子ども時代からを振り返ると

何かいい結果を出したとき
にのみ褒められた、認められた
経験がないのもあります。


この認められるを求めて、
お金、学歴、車、地位、名誉
なんてのを求めるようになったの
かなと思います。

それも、人から認められる、認知される
のにそれしか手段がないって強迫的に
思い込んで。


思い出す自分のエピソードは

学校で・・・
存在感が薄いと扱われ続け、都合のいいときだけ
、例えばトイレの汚物掃除などの時にはすぐに
声がかかるみたいな扱われ方をよくされました。


それで、成績の良かったときだけは、普通に
存在を認知されたという記憶があります。


その再演をしていたのだとも思います。


その再演での結果を出すことも、今と
なっては苦しいだけ。

結果を出して、ほっとして嬉しいという気持ちは
ありますが、それも一瞬で、虚しくなって
また次を思うと怖くなるの繰り返しです。


こうすれば幸せになれる、欲しいものが
手に入るって、外から見える部分を必死に
なって埋めようとする僕の心理はそんなものでした。


なんでこんな空虚で虚しいんだろうかと、
振り返ると、やはり原因は
自分の気持ちなのかなと
思います。


外側から見える条件って
自分の心からの願いなのか?


また、
外からはたから幸せだろうと見える
ことが幸せなのだろうか?


更にそのプロセスでの気持が
駆り立てられるような
気持ちからのものなのか

でも違ってきます。


僕は、
もうすでに自分の願いもわからなかったし、
なんかつらいけどどうにかならないか
みたいな気持ちで、不毛な努力を
駆り立てるようにしてました。


大学に入った。ダイエットに上手くいった。
服を変えた。パソコンを覚えた。


弱みを握られないため、漬け込まれない
ため、文句を言われないため、そうすれば
認めてくれて幸せになれるだろうと。


でも
積み上げても積み上げても、幸せに
近づく気配すらない、むしろ遠ざかって
惨めになっていく・・・


それに漬け込まれるのも収まらないし、
ある弱点をなくせば、また次の弱点が、まるで
無理やりであるかのように指摘されていく。

何をやっても自分の根っこに近い部分の悩みに
対しては効果が上がらない。


なぜだろう?
これをするといいよ。幸せになれるよって
いうことをしてきたというのに・・・


やっぱ何かがおかしかったんですね><

自分の心からしたい気持ちでなく、
無理やり駆り立てているものでした。


不登校をしてるのも・・・

就職をして、きっと楽しいことを
何も知らないまま、父のように
会社にばかりいて一人ぼっちの人生を
歩む姿が垣間見えた気がしました。


父のようになりたくないと思ったのに
ふと気がついたら似たようなことに
なっている。


本当に人ごとでなく不思議だなと
思いました。


本当の理由に近い。でもあと一歩足りない
ような。


何かをクリアしたらと考えていたら、
更に上、更に上をときりがなく不毛。


心のコップに穴が空いているかの
ような状態なので、何をしてもしても
幸せを感じることはないんですね。


色んな本を読んでみて、
したくはないけど、色眼鏡を
変えてみて、見渡してみると、


幸せを感じる能力。
結果ではなく、プロセスに幸せを感じること。

何かから防衛しようとする心、欠乏のイメージ
の心がそもそも幸せでないし、心にぽっかり穴が
空いた状態で、幸せを入れてもどんどん抜け落ちる
状態だったんですね。

どうやらこのあたりに幸せの鍵があるようですね。


この幸せを感じる能力を見出し、育てていくのに、

自分の認知、思考、感情、行動の方法論。
心へのフォーカスの仕方、エネルギー
など色んな入り口があるわけですね。


そして、
その先が、人を幸せにすることで幸せに
なれるというレベルです。

ここは、まず自分が幸せになってから
という順番を絶対に飛ばさないという
ことが大事になってきます。


まずは・・・

条件付きでない幸せの始めのステップに↓↓


西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット


心系で参加しています↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>>条件付きの幸せ

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/106-6bdef9e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。