スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体の病気と心の病気 

体の病気と心の病気についてです^^


体の病気はある程度他の人から
見ても、熱が出ていたり、咳を
していたり、顔色が明らかに
悪かったりとわかるものでは
ないでしょうか?


そして、そのような病人を
わざわざ蹴飛ばしたり、さらに
病気を悪化させることをする
ことはそんなにないですよね^^?



では、心の病気はどうでしょうか?

心の病気では、症状が出ていても、
周りの人にはそれが症状と認知されて
いない場合が多いです。


そして症状がただ単にその人の
欠点や短所、マイナス部分と
して見られがちです。



特に、後遺症もそうですね。
トラウマにPTSDを発症している
状態。


症状としては、おどおどしている
とか、話し方がぎこちないとか
ビクビクして挙動不信とか・・・


基本的に人にうまく懐けてない
ことから来ることなどなど。



「普通」の人から見て、キモイと
言われる状態です。



症状や後遺症やで苦しんでいるのに、
周りからはキモイと更に蹴飛ばされたり
弄ばれたりして傷つく悪循環に
なりやすい現状があります。



辛い目にあって、その後遺症に
苦しんでいる状態でなんでさらに
批判されたり追い込まれたり
される筋合いがあるのかと思います。



優遇しろなんて言わないけど、
たまたま運悪く、育った環境や
出来事で心に傷を負ったり、
多数派の「常識」に乗れなかった
だけど、それを「常識」の物差し
で測られて裁かれなきゃならんのか。


意図してる人もいるのかもしれないけど、
普通に暮らしたり、生きてたりするなかで
どうやらそんな流れになっちゃうものみたいでも
あるんですね。


自分でできることは、心の傷と後遺症
の症状については自分が駄目とか
能力がないとか思うことではなく、

症状だからしゃあない、アハハ
と気を楽にすることです。



心の傷への心構え↓↓


アダルトチルドレンセルフスタディキット


幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を引き寄せるための 心のデトックスマニュアル



心系で参加しています↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>>体の病気と心の病気

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/168-3b83f58a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。