スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流分析を使った診断方法、あたりのつけ方 

交流分析を使った診断方法、あたりのつけ方
についてです。



心理学でその人のこと全てがわかって
しまうわけはないですが、どこで
つまずいているかということや大体
どんな性格や癖を持っているのかに
ついていいところまで予想することは
できます。


その見抜き方に交流分析がとてもとても
有効だと思います。

■ちょっとした仕草から見抜く

ドライバー行動の知識を使います。

一瞬の動きとか数秒間に現れる
ことからあたりをつけます。



■日々のちょっとした時間の使い方
から見抜く。


プロセス脚本の知識を使います。


何かをするときに、

後で良くないことが起こると感じてしまいやすいとか。

全然踏み出せないように感じるとか。

始まったらもう休めないとか。

何かチェックポイント的なとこに行くまでは
つらいとか。

終わる手前でやめてしまうとか。

終えた後に混乱するとか。


■困った時の立ち振る舞い、繰り返してしまう
悩みなどから見抜く。


ついやってしまう心理ゲーム、何か大きな
人生の行事でついつい失敗してしまうとか。

裁判とか、修羅場とか、ピンチのときに
取りがちな立ち振る舞いなどから見抜きます。


どのゲームが得意とか、自分の適応タイプとか。


困った時こそ、その人の人柄が本当にわかる
というやつです。


■見抜いた後は・・・


あたりをつけたら、交流分析を使って、
ゲームをやめる。時間の過ごし方を変える。
脚本に挑むなどのアプローチがあります。


そのアプローチの中で、ブリーフセラピーを
使ったり、フォーカシングを使ったり、ゲシュタルト
療法を使ったりをしていったりするといいと思います。


頭ではわかっていても、体に染み付いた傷が消えにくい
ときに、フォーカシングをするとか。

脚本を抜け出すっていっても具体的にどう過ごそうか
と思うときに、ブリーフセラピー、解決志向セラピー
を使ってみるという具合にです。




かなり困っているとき、アダルトチルドレンとして
育ったことが大きく関係してることもあります。

交流分析が身近な話に感じられないというときも↓↓


アダルトチルドレンセルフスタディキット


わかってきた自分の癖にあうストーリーを
いくつか読む。ビジネス書の安っぽい話
よりはいい↓↓

幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を引き寄せるための 心のデトックスマニュアル


人格適応論、他書籍紹介のページ

心系で参加しています↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>>交流分析を使った診断方法、あたりのつけ方

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/171-af6428da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。