スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異常なまでの思い込み、連想 

異常なまでの思い込み、連想についてです。



「~するから、~だ」といった、
原因と結果の考えについて書いてきます。


まず、、
「~をすれば~になる」といったものに
ついて、これって結構いい加減です。


「~すれば~なる」という絶対的に
正しい真実がどこかにあるのではなく、
その再現率が90%を越えていたり、
多くの人が妥当だと決めたものは
妥当ということにしましょうと
するだけの話です。

例えば・・・


あの日トカゲを殺したから、
今まで自分は不幸なんだ


あの森の大蛇を殺したから
家が貧しいとか・・・


馴染みのない、いわゆる途上国
での迷信についてはそんなばかな
と思うことができたりします。

(差別的な意味でなく)


日本に住んでる人にとっては
おかしいと思っても、違う国に
暮らす彼ら彼女らにとっては
それが常識だったりします。


でも、街中でのいわゆる最もらしい
ことは無条件に信じてしまっていたり
します。


子どもの頃おばあちゃんが、
大蛇を殺したら貧乏になったって
聞いたから、やっぱ大蛇を
殺したら貧乏になるんだわ
とか言ってたりするかもです。


このことは、自分にとってもありえるので
決して笑ったりおかしいと思うだけで
終りにはできません。


他には
極端なものとか。


子どもの頃にありがちなのが、

僕がいい子でないから、親がけんかする。
僕がおとなしくしていれば家は平和だ。
とかいったものです。


それが大人になってからも持ち越されたり。


ある場面では妥当だったりしますが、
因果関係としてはどうなんでしょうか??



こうしたからこうなんだみたいな
因果関係ってのは結構あいまい
だったり、適当だったり、例外が
たくさんあったりします。


特に20歳くらいまでに集めた
偏見や常識のコレクションは
もう一度大人になった自分で
検証した方がいい場合もあります。


これは変な思い込みかも知れないと、
自分の信念や習慣に思いを馳せてみる
のもとても有効だと考えます。


青年になるまでの期間は、生物学的な
脳の発達から、活動範囲や関わっている
集団がどうしても同じようなのが
多いということがありますからね。


同じ日本国内でも、
自分が正しいな~と思っていたものも、
ちょっと関わる集団を変えたらそんな
アホなと思われているものも
あるものです。


自分も書いていて思ってきましたが、
大人になってからは、あまり過度な
一般化をしにくくはなると
思いますが、過度な一般化することなしに、
色んな集団に対してその場所その時の
ルールに心を開いた方がいい場合もある
なと思えてきました。



アダルトチルドレンの分野で行くとその
強敵は家族であることが多いでしょう↓↓

アダルトチルドレンセルフスタディキット


こちらも参考にどうぞ↓↓

幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を引き寄せるための 心のデトックスマニュアル



心系で参加しています↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>異常なまでの思い込み、連想

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/184-b57e4c6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。