スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生脚本 

人生脚本についてです。


大人になった自分が過去に
影響されないで、自分の
思うように生きること。


自分を変えていくのには、
それを阻む自分の根っこ
の部分を知ることが大事
です。

人生脚本とは、自分の人生の物語です。


それは生まれたときから書いていて、
4歳のときにはもう筋書きの要点を
決めていて、7歳のときに細部を決めて、
12歳になる頃にはさらに磨き上げる。


子どものときの、自分の人生のための特定の
計画であり、人生ドラマであり、
ある結末を目指して進んでいます。


子どものときの感情に基づく決断から
脚本は作られていきます。


両親からの影響や、子どもの頃の世間への反応
、認識などにより強化されます。


日々の生活を自分の脚本にあうように、
歪めて認知するようにもなりがちです。




振り返ると・・・

僕もかなり、悲惨な脚本を決めているのかも
知れないです。


夢や空想の中で思うことが、脚本を見つけるヒントです。


今の段階で自分の脚本は、多分、
そのままの自分は受け入れてもらえないから
~しようみたいな脚本なんだと思います。


夢で、空想で、そのまま自分を出したら、
いじわるをされるとかキレられる場面が
よく浮かぶ気がします。


自分の本音をわかってもらえない、受け入れてもらえない、
心理的なメッセージで拒否などされて、
癇癪を起して、相手を殴ったり、けがさせたり
しているシーンを浮かべることもあります。


報酬は、怒りを爆発させて、わかってくれないからだと
自分の行動を正当化して、他者に深刻なケガを負わせて
でも注目させたいのではと推測しています。


それかどうにかこうにかして、真剣に自分に向き合わせ
たいのか・・・(親を)


そして本当はこんなことしたくなかったと、
悲しい気持ちで終わると。


つまり、このまま癒しや自分について取り組まなかったら
すごく危なかったかも知れないわけですね。


ちょこちょこ現れる行動を見てみると、

そして、ちゃんと正しく、完全に、ぼやぼや
しないで、人に頼らないでいればOKなんだ
というメッセージを感じ、取り繕って生活
をしています。


怒りやうっ屈を溜めているのでしょう。


心に良い情報満載です↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>>人生脚本

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/19-b3ce8c81

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。