スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当たり前という名の危険性 

当たり前という名の危険性
についてです。


誰にとって何が当たり前かというのは
人によって異なります。そしてその
異なるがゆえに危うさがあるとも
感じます。

「そんなの当たり前だろ!!」
という吐き捨てるセリフ以上に、


「そういうものだと思ってた。」とか
「そんなのテレビやドラマだけのことかと
思ってた」
といった感じの方が危険な気がします。


さて、こういうのはどうでしょうか?


「酒を飲んで暴れる親ってテレビのことかと・・・」

「そんな職を失ってすぐに野たれ死ぬなんて小説の
話かと・・・」

「ひきこもったりなんて普通・・・」

「困ったときには助けを呼ぶ。
怖くて助けが呼べないって信じられない・・・」


などなど

このようなことが自然に感じられる人も
いれば、いやいやとんでもないと思う
人もいることでしょう。


ある程度の枠はないと暮らしがぎこちなく
なりますが、その枠がその場の事実を
見ることにおいて裏目に出ることも
あります。


自分にとって当然であるという認識の
枠は、他の人も同じように持っている
とは限らない。

それゆえそこを同じだと思うと、そりゃ
行き違い、トラブルの起こる可能性は
高いですね。


ポジティブな方、ネガティブな方、
どちらにも言えることですが、
一人一人枠が違うんですね。


アダルトチルドレンの分野で行くとその
強敵は家族であることが多いでしょう↓↓

アダルトチルドレンセルフスタディキット


こちらも参考にどうぞ↓↓

幸せな恋愛・結婚生活・人間関係を引き寄せるための 心のデトックスマニュアル



心系で参加しています↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>当たり前という名の危険性

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/218-15eedd14

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。