スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラウマについて 

トラウマについてです。


今の自分を脅かすもの、
そして未来に進む自分にとっての
ブレーキの正体を知って、
なんとかしたいですよね^^

単なる記憶の部分とは別の場所に記憶
されているらしいです。


記憶とそのときの強い感情と共に
記憶されています。


ものすごく心的に傷つく出来事に
遭うのもそうですし、事故や災害
ですね。


また、そうでなくても、
何度も何度も繰り返し、暴力を受けたり
暴言を吐かれたり、批判されたり、脅かされたり
と繰り返し繰り返しで染み付くものでもあります。


例えば、子どもの頃に、

楽しもうとするとこっぴどく怒られるとか、
仲間に入ろうとすると、決まって叩かれて
笑われていれてもらえないとか。


そして、その行き場のない怒りがどこにも
吐き出せずにそのまま過ごさなければならないと
したりします。


小さい頃に傷を受け、その理不尽に思う感情が未処理
のままであるほど、心へのダメージは大きく残ります。


その傷が時を経ても疼いて顔を出してきて、
僕たちを苦しめる。

それがトラウマです。


更に、自分一人だけが被害に遭っている
ということが更に自分で自分を追い込む
ことになってしまっています。


被害に遭った心情について、同じ体験をしていない
他者について、自分は理解されていないと、
ますます孤立しやすい状況になりがちです。


こんな被害に遭う自分に何か問題があるのでは
ないかという誤った自責の念や自信の喪失。



自分の中の子どもと親が葛藤を起こして
動けない膠着状態に陥る、
呪い(インパス)にも関わりがあります。


何かしようと思っても、そこにトラウマが蘇って
きて、やる気や勇気をくじきます><


同じ様な場面になると、その当時の記憶が蘇ってきて、
そのときと同じような恐怖や痛みを再体験する状態に
なります。


トラウマにより動けなくなっている
ところに、意図的であれ、そうでなくても
、「甘えるな」や「いつまでもぐずぐずしないの」
と、共感なしに浴びせるのは、こじれるもとです。


安全な人物や、自分の抱えることについて同じ話の
通じる人物などを選択的に会うようにして、話したり
未処理の感情を処理したりすることが回復への道の
一つです。



トラウマの癒しに↓↓

西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット


心に良い情報満載です↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>>トラウマについて

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/24-44ed51c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。