スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの攻略法 

ゲームの攻略法についてです^^



自分も他人も嫌~な気持ちで
終わるある一連のパターン
のある交流、ゲームについて
それを破る一般的な方法論は、
ちゃんとあります。

何も知識がないと、さも抜け出す方法がないよう
な感じもします。


■それぞれのゲームのパターンを崩す


それぞれのゲームでは予測されるパターンが
あらかじめわかっているので、そのパターンに
ない予測不可能な行動をするというのが
基本的な方針です。



■最初のわなを捕まえる


最初の段階で気づいてゲームを辞めようと
するのがベストです。


ゲームは、
心理レベルのものに反応して、社交レベルの
返答をすることで進むので、心理レベルの
メッセージに対処します。


わなを仕掛ける人を、その秘密の思惑に
語りかけることによって現実に戻すか、
先読みをするか、まったく思い切った
行動をするといった対策があります。


■値引きとドライバーに注意する


ゲームの始まりは必ず値引き、そして
プレイヤー同士のドライバーの反応
で起こります。


変に含みのある言葉を受けても
こっちも含みのある言葉で返さない
とか。


イライラに対してビクビクで反応しない
といったことです。


■ゲームのポジティブな面に気持ちを向かわせる


憂鬱な気分や居心地の悪い気持ちは生じますが、
同時に生じる。


ゲームの持つ利益に意識を向けるように
しましょう。


意識を向けてみて、気づいて、
ゲーム以外の策を考えます。



もし、構ってもらうことが目的だと
気づけたら、今度はその構ってもらう
ことについて他の方法がないかを探して
実践するようにします。


話題を作ることが目的だったら・・・
ゲームでなくても話題になること、
本当に楽しいと思うことをします。


そうすることで、ゲームの回数は減ってきます。


■切り替えのかわりに親密に持ち込む


開けっぴろげて差し引きのない本音を
言う事をする。


最後の方になってくると、切り替え
と混乱、そして報酬と続きそうですが、
ここをこらえます。


本物の感情と率直な要求を言うこと。


そうすることで、最後の最後で、正直な
率直な理由で事に当たることができます。


■抜けようとしてもゲームが続いたら


それでもあなたは最後まで、報酬を受け取ることを
拒否することです。


「やっぱり私は拒絶される」
「やっぱり世の中の奴らは大したことない」
という思いに浸ってしまったら、報酬を
受け取ったことになります。


結末に味わう気持ちを大きくしない強めない。


さらには、ゲームに気づいたという自分を
褒めることです。
気づいた自分を褒めることで良い気分に、
プラスのストロークを与えていきます。


■ゲームを減らした後に


ゲームはタバコやお酒みたいな性質もあって、
やめたらめちゃめちゃ寂しくなるんですね。


なので、信頼のおけるグループに通ったり
して、常にストロークの供給源を
持つことが大事です。




手の打ちようがないようで、実は突破口の
あったゲーム。


知ってしまった以上、
自分のスタンスからも徐々に変えていきましょう^^b


ゲームを好んでしまう心の穴に↓↓

西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット

心に良い情報満載です↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>>ゲームの攻略法

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

なるほど!

「ゲームに気付いた自分を褒める」・・・なるほど!
そうですよねー

私は一度、ゲームに巻き込まれている自分に気付いて、不快なやりとりの真っ最中になんだか嬉しくなった、というへんてこりんな経験があります(笑)

Re: なるほど!

>>skyoko05さん

はい^^
実践してみて、今まで生きてきた中で
すごい気持ちの向け方でいいなと思いました。

ゲームに気づいた自分を褒める。
TA TODAYですね^^b


あは^^
その気づきがなんていうか、
また同じことを繰り返さない
良い流れの始まりですね。

ゲームと気づいてなんだか楽しく
なるし、ゲームと気づいて、あっ
ゲームなんだと少し気を楽にできたり。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/59-2b3bf2c6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。