スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相手を許せない受け入れられない 

相手を許せない受け入れられないです。


許すこと、受け入れること、これが
相手との競争、戦争せず一緒に生きてける
鍵です。


色んな場所に行くたんびに嫌いな人ができて
ぶつかって気まずくなるということも少なく
なります。

いいようのない怒りが募ることがよくあります。


怒りの扱いがわからなくて怖いとか


僕の場合、根底にある想いは、
あいつはいいのになんで僕が
こうしたら駄目なのという思いでした。


他の人の自由な姿や、少しだらしないところ、
不道徳なところを見ては、ものすごい怒りを
貯め込んでいたことの背景は。


自分はこんなに苦労したんだから、
こいつも自分と同じだけ苦労しないのは
おかしいとかそういう思いを抱えてきてました。



その人はその人だからなぁと全く手放せなかった。
これが特につらかった。

そして自分の傷が反応することも未だに辛いです。


日常では
急な相手の用件に、自分の一日を狂わされたみたいな
反応をしてしまいがちです。


理不尽に扱われたこと、そのことに対して感情を
出すことさえ安全でなかったこと。


すごくあります。他の人についても
あると思います。


そうした自分を駄目だと呪って受け入れ
られなかった。そして自分にするのと
同じように他人も受け入れられなかった。


その一つが、
相手の話をそのまま聞けないこと。


何かを話していても、いちいちこれは正しいとか
自分への攻撃でないとか、敵意のあるなしとか
自動的に、反射的にこうした思いがぐるんぐるん
回ってしまいがちです。


人とメールするときもそういう自分がいます。
主導権を取っていないと落ち着かない、負けた
気持ちになってしまう自分。


怒りのある状態で変われ、変えろと言われても
それは難しいです。

頭がパンクするかのように怒りを感じている
ときに許すことや受け入れることは逆に
自分の身を滅ぼすことにもなりかねません。


ではどうするか?


過去の怒りを主にワーク、カウンセリングなどに
より吐き出していくことです。


自分自身の怒りを適切に発散させていきましょう。
自分の過去の思いに上手にさようならを言える
ように。



自分の怒りの元に気づいてしまったら取り組まない
わけにいかない、相手を受け入れ許すワーク↓↓

西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット

心に良い情報満載です↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>>相手を許せない受け入れられない

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

こんにちは。
私も自分や他人を受け入れられ
ないことが度々あります。
よく他人と比較して嫉妬したり
自分を卑下します。
自分は自分、他人は他人と切り
離して考えられるといいのに、
といつも思います。

Re: タイトルなし

>>サファイアさん

そうですよね。

受け入れも難しければ、
この切り離しも頭で
わかっていても体が
そうさせてくれなかったり
でなかなか大変です><

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/62-68a06bf0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。