スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「強くあれ」という駆り立てる衝動 

「強くあれ」という駆り立てる衝動
ドライバーについてです^^

僕がよくやっているものですね。


「強くあれ」というドライバー
です。


親から伝えられて、こうしている
限りはOKだと強迫的に思っている
特別なもののうちの一つです。


子どものころ、その人が
自分で編み出した戦術の一つです。
感情を見せないで、要求するとか
そんなわがままなことを言わないで
何事にも動じない自分でいれば
OKだという自動化された思い込み
です。


自分の欲求や感情について外的な
信号を発しなければOKというものです。


これが関係する脚本は、決して~することが
ないというストーリーです。


一歩を踏み出せない、自分の欲しいものを
手に入れるための行動を起こさないんですね。


見抜く方法を見て思い出してみると
そうでした。


ドライバーは

人が脚本化された行動や感情に入り込む
ときに、半秒から1秒のうちに観測できます。


腕を組む、脚を組む、不動な感じになる。
声も平坦で、無表情です。


使う言葉は、自分と相手に距離を置く感じ
の言葉をよく使います。


自分の感情や行動は自分の責任でないとい
う言い方をします。


「あなたが私を怒らせた」
「このことである考えが浮かんだ」
といった具合にです。


自分のことをいう場合に、あれは、これは、人は
といった言葉に置き換えます。


「あれは嬉しかった(自分は嬉しかったの意味)」


昔はこんなところで泣くもんかと思って
こらえていたのだと思いますが、
今となっては必要のないものです。


泣きそうになったりすると、
確かにこれは涙を誘うだけの
ものはあるなと分析したり
しています。


含みのある言葉でバカにされたときに、
自分の感情や気持ちを押さえ込んで
真に受けて怒りを溜めてしまって、
自分がOKでないというゲームやラケット
に発展しやすそうです。


例えば、

相手がイライラしているまたはバカにしてくる。
やばい、こちらの感情を見せないように強く
あらねば・・・


相手:「俊太さんて思いやりのないひとですね(イライラ)」
僕:「いや、そういうこともないだろう(無表情)」

・・・

マズそうですね。


はい。
めでたくゲームの始まりです^^;;;;



<強くあれ>そして行動を起こさない自分から
抜け出す方法は、

頭の中にこの声を入れてあげます。
「自分の欲求にオープンでいること。どんな気持ちが
するか見せても構わないよ」ということです。


感情、行動を表現することを楽しみ、一歩を踏み出し
さえするようにします。


ドライバーにさよならを言いましょう↓↓

西尾和美の アダルトチルドレン 癒しと回復のためのセルフスタディキット

心に良い情報満載です↓↓

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村

FC2 Blog Ranking


Add to Google
My Yahoo!に追加


交流分析とACの知識による癒しと勇気づけ:人生の再出発>>「強くあれ」という駆り立てる衝動

              Copyright (C) 2010 Syunta, All rights reserved

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://succhange.blog61.fc2.com/tb.php/65-e71df1cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。